Carlos Aguirre Grupo / Rojo(日本盤)

型番 rcip-0268
販売価格 3,024円(税込)
購入数
CD

2018/9/29 お待たせしました。再入荷しました。

カルロス・アギーレ・グルーポのセカンド、通称赤盤、2004年作。
2018年、日本国内盤となってリリースされました!
歌詞・各曲コメント対訳付き。
序文:山本勇樹/解説:河野洋志
日本盤限定24頁ブックレット

赤い家を模した紙細工のジャケットに包まれた澄み渡った唄たち、「クレーマ」の続編ともよべる2004年録音。"La música y la palabra"、のちに「Caminos」にも収録される"Un pueblo de paso"、初来日の際にはショーを彩っていた美しいメロディとことばを纏った名曲を収録。フアン・ファルー"Confesión del viento"や、アルフレド・シタロサ"Zamba por vos"といった川沿い音楽の名カヴァーも。

C.アギーレが詩曲作に vo, p, g を担当。在住するエントレ・リオス州パラナーのルーツでもある、川沿いの瑞々しく流麗なフォルクローレが現代音楽やジャズの要素も取り入れながら全編に渡って美しく響きます。他のアルバムよりギターの比重が多めか。そして幾重にも折り重なった覗き窓の中には月と太陽が透明水彩であしらわれ、と手の込んだアートワークに、そしてナチュラルな響きを持った美しい歌曲の数々に感嘆。



Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile