damasia y navegantes / punto de partida

型番 DAMASIA2004
販売価格 2,490円(税込)
購入数

'18/9/4 再入荷しました。

店主が多大な感銘を受け、後にアルゼンチンの川沿い音楽を探究するきっかけとなった一枚

アルゼンチン、ウルグアイ国境付近のインディペンデント・シーンは活性化の一途を辿っているようです。その中でキラ星のように飛び抜けて聴こえてくるのが、このダマシア・イ・ナベガンテス。女性ヴォーカリスト:ダマシア自身のペンによる、カンドンベなど地域密着型アフロ・リズムの影響を随所にさりげなく散りばめたポップで瑞々しい楽曲。これらの楽曲をアルゼンチン・ジャズ界を中心にタンゴやフォルクローレの盤へも顔を出す、実力派のミュージシャン達がダマシアの世界観を現実のものと構築するために一役買っています。ディエゴ・ポホモフスキー(b)、マリアーノ・アグストーニ(p)の2 人を中心に、ドラムやパーカッションの効果絶大な使用法、ギター、コーラスを必要最低限に加えた楽器編成で、ジャズの要素を多分に盛り込んだアクースティックな空気感。あくまで自然体で柔らかなタッチのヴォーカリゼーションを見せるダマシアとバンドのアンサンブルが至高のマッチングを迎えたとき、南米のパリと謳われるブエノスに清涼な風が吹き抜けます。

Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile