GISELE DE SANTI / CASA(国内盤)

型番 VSCD9827
販売価格 2,640円(税込)
購入数

2022/11/11 ラジオO.A.で再評価熱沸騰中! 再々入荷しました。

ガウシャとはカウ・ガールのことで、アルゼンチンやパラグアイの国境近くのブラジル南部出身者の総称でもあります。其処で生み出される音楽は隣国の川沿い音楽にも通じるメランコリー成分を含有するのが特徴で、センチメントな旋律を好む我々にとっても親和性を覚えやすい傾向にあります。さてこのジゼリ・ヂ・サンチは南部の主要都市ポルト・アレグリから、音楽活動のためにサンパウロへと移住しており、今作の制作期間中、公私ともにパートナーであるホドリゴ・パナッソロとの間に第一子となる男の子を出産。夫婦の共作となるタイトル・トラックm-1"Casa"や、スーパー・ギター奏者ヤマンドゥ・コスタと共作されたm-13"Bem-Vindo"など、慈しむような優しい唄の数々は、新たな命を宿した喜びに溢れています。ルイス・マウロ・フィーリョのピアノとほぼ一発録りで収録された唄たちの中、突出した出来栄えを見せるのが同じく南部出身者ヴィトール・ハミル作m-8"Astronauta Lírico"。アカペラを彩るミニマムなピアノとヴァギネル・クーニャのヴァイオリンの研ぎ澄まされたアレンジが涙を誘います。声とピアノを主体としたアルバムということで、フォーレのクラシック曲にポルトガル語歌詞が載ったm-4"Quando eu sonhei"や、ビートルズ"Fool on the hill"の厳かなカヴァーm-11、そしてMPBのレパートリーの中でも神聖なアンサンブルにフィットする、ジャヴァン"Nobreza"、シコ・ブアルキ=ギンガ"Você, você"、カエターノ・ヴェローゾ"Sete mil vezes"などを採り上げています。








Your recent history

Recommended

Best sellers

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile