toca de tatu / afinidade

型番 TT-002
販売価格 2,280円(税込)
購入数


*ミナスのインスト・バンド、トカ・ヂ・タトゥを知ったのはグループの紅一点ルイザ・ミトリのソロ名義作でのこと。このUFMG(ミナス・ジェライス連邦大学) 修士課程を履修している才女が、ハダメス・ニャタリをトリビュートするグループにて作品を制作していることを目にし、再流通されたばかりの1stアルバムを輸入したのが数年前。今日ご紹介するのはその1stアルバムを提げて、ショーロやインスト音楽の各賞を総なめにし、欧州など国外のジャズ・フェスへも精力的に参加した頃の2ndアルバム。ミナス・ジェライスの現代を生きるコンポーザーたちにスポットを当て、ベテランのセルジオ・サントスがスキャットで3曲に参加(うちm-5"Moreno"は彼の作品で編曲も担当)、2曲の編曲はハファエル・マルチニによるもの(うちm-11"Radicalmo"は作曲も)、マリンバでルイザの姉妹ナターリア・ミトリが、ベースでルイザの叔父キコ・ミトリがそれぞれ客演。メンバーのルーカス・テリスのペンによるm-1"Mozareth"、モーツァルトとナザレーを掛け合わせた造語のタイトルにも現れているように、ブラジルの室内楽、サロン・ミュージックであるショーロの様式を活かしながら、ミナス音楽らしい透明感のあるヴォイシングや、コンテンポラリー・ジャズのエッセンスを散りばめたブラジル・インスト音楽の傑作、グループの結成10周年を機に当店初入荷! [2017年作品]













Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile