TOP

Riko El Pollo / Cumbia-Murguera Que Tal Eh?

型番 FF057
販売価格 1,980円(税込)
購入数

とことん"ゆるさ"にこだわった脱力系メスチーソ・バンド from ブエノス・アイレス郡オリビア。ミュージシャンであり詩人で画家の顔も持つモモ・フランコが地元の同志と10年前に結成したのがこのバンド - リコ・エル・ポジョ(リコ・ザ・若鶏)。「友だちと踊りに行ったんだ。彼らのビスケットサンドでいっぱいの腹周りが僕のハートを愛で埋め尽くす。友達は叫んだ"行かせないでよ”、俺の友達と踊ってくれよ。俺は言った”狂った父さん?”そして誰が冬に守ってくれるのか。ジャガイモ爆弾と恋に落ちて...」m-3 "ラ・ボンバ・デ・パパ”がインターネットで話題となったこのバンド、この曲の歌詞のようにユーモラスなサウンドはコロンビアのクンビアやアルゼンチン/ウルグアイのムルガにスカを採り込んだオーセンティックなロック。モモ自身のトランペットをはじめとする管にチャランゴやトラッド打楽器を含む総勢9人編成、なのに隙間にお気楽なラテン・ムードがそこはかとなく漂うのはなぜ。

Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile