LUCIEL IZUMI / UN MISMO SUPIRAR(アルゼンチン経由輸入盤CDR デジパック)

型番 IZUMI
販売価格 2,547円(税込)
購入数

2019/9/22売り切れました。

音楽の宝庫アルゼンチンに隣国からツアーで訪れ、現地メディアを賑わした女性チャランゴ奏者

日本人と見紛うかのような親近感を覚える顔をした人を頻繁に見かける南米アンデス地方のボリビアですが、こちらのルシエル・イスミの父親は同じくチャランゴ奏者で、日米間を往来する船に何年も乗っていたそう。そこでの経験から娘の名前に日本を感じさせるワードを織り込んだとか。ボリビアのラ・パス出身在住で、米国やメキシコの国際フェスティヴァルにも出演経験を持つルシエルは、先日ブエノス・アイレスにてチャランゴのワークショップを開催、のちにはサンティアゴ・バスケス率いる即興プロジェクト - ラ・グランデにも飛び入り参加、チャランゴという楽器に馴染み深いポルテーニョを大いに沸かせました。このアルバムはルシエルのチャランゴを主役に据え、クインテート編成(charango, b, p, g) で編まれており、チック・コリアの名曲をチャランゴ・アレンジしたm-8"Spain" やキューバン・ソンm-7"El Manicero"、ボサ・ノヴァ・リズムのオリジナル・コンポーズm-6" Alvorada"もあり、チャカレーラやウアイーノといったフォルクローレ様式を、コンテンポラリー・ジャズの風合いの洗練されたインストゥルメンタルへと刷新しています。ゲストvoが入ったm-9"Um Mismo Suspirar"、元来のアルマジロの甲羅を模した木胴や鉄弦が織り成すきらきらした音色を抜群の表現力で豊かに響かせるソロ・チャランゴm-10"Caminos"まで、チャランゴへの印象を鮮やかなものへと変えてくれる一枚。一聴の価値ありです。









Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile