TOP

V.A. / BARCELONA POSTIZA

型番 POSTIZA
販売価格 2,096円(税込)
購入数




ストリートの自由と音楽を取り戻せ!今バルセロナが立ち上がる!



(スペイン直輸入盤/ペーパースリーヴ仕様)

バルセロナはかつて、誰もが自由に通りやバルで演奏することができる街でした。偶然居合わせたミュージシャンがジャム・セッションを行ったり、気が合ってはバンドを組んだりする中で、人間のメスティサヘ(混ざり合い)が音楽のメスティサヘを生み、バルセロナにおいてメスティソと呼ばれる音楽が豊かに花開いたのです。
 しかしこのバルセロナで、2000年代に入った頃から、公共マナーの低下にともなう治安や住環境の悪化が深刻な社会問題となり始めます。こういった状況の中、公的スペースでの迷惑行為を法的に取り締まるため「公徳法」が2006年施行されます。さらにドラッグ使用者の溜まり場っだったゴシック地区のトリッピー広場には、バルセロナ初の監視カメラが設置されます。
 そしてこの公徳法の登場によって、音楽を演奏するための場所の使用が制限されることになりました。通りでの演奏が許可制となり、許可なしの演奏は違法な行為として取り締まられるようになったのです。同様に、バルでの演奏も取り締まりの対象となり、公徳法によってミュージシャンは、演奏する場を奪われる結果となってしまいました。
 今バルセロナでは、その文化の一端を担ってきたストリートミュージシャンたちが、バルセロナの音楽が窒息してしまうのではないかと危機感を持っています。
 ラジオチャンゴの中心人物であるビンセンス・メガレは、こう語ります。「バルセロナをボヘミアンな街として外国に売り出しているのに、民衆文化を振興しないんだ。」 また、 ラ・ペガティナはこのアルバムにも提供している曲“グラン・エルマーノ”で、こう歌います。 「家を出て 街をぶらつく 最近は通りでも うかうかしてられない どこにもかしこにもカメラ 撮影は止まらない 体制が望んでるのは 君をコントロールすることなんだから」。
 この危機を肌身に感じているミュージシャンたちが、もう「いい加減にしろ」と言う時期だと、その気持ちを自分たちが一番得意な方法で表現することを決意しました。ギター、ドラム、アンプ、そして声を使って。そうして生まれたのがこのアルバム「偽りのバルセロナ」です。
 それこそが、このコンピレーションのタイトル”Barcelona Postiza”の意味するところであり、また公徳法を中心とするバルセロナ市当局の政策に反対するため立ち上げられた組織の名前でもあります。
 編集は、バルセロナでストリート演奏を続けるレベルロッカー、チェ・スダカのレオが担当。バルセロナ発、単なるレベルロックという枠ではない、ルンバ・カタラーナの味わいも濃く仕上がっています。
 バルセロナ、この街がそれ故に愛されたその鮮烈な音楽的土壌を守るために、コンピレーションアルバムを作る。この実にバルセロナらしい抵抗のこころが、少しでも多くの人々に楽しく伝わり連帯の波紋を広げることが出来たなら、これこそ音楽の力ではないでしょうか。
 もしこの問題に興味が湧いた皆さんは、Radiochango JPからも情報を探してみていただければ嬉しいです。ありがとうございます。
http://radiochango.jp/spip.php?rubrique18

Radiochango JP (http://radiochango.jp) ebita + nahoko

1. Mala Vita - Intro
2. Muyayo Rif - La Boulangerie
3. Avanti Esperanza y 4 RepleGats - No es Negocio
4. Majo Perfil - El Rumbo de mi Andar
5. Che Sudaka - Silence Raval
6. Planeta Lem - Tanbeia
7. Tumbao de Juana - El Pajarillo
8. Xoc - Cannonball
9. Dr Fargo - Ikea
10. Mala Vita - Intro 2
11. Stoy Ke Trino - Incivico
12. La Pegatina - Gran Hermano
13. Eldys Gasolina Motor - Rhumbamiel
14. The Armario - Morena
15. Brazuca Matraca - Circo Mistico
16. Questione Meridional Folk - Riturnella
17. Superamazoo - Or
18. Mala Vita - La Mala Vita Disorganizzata
19. Los Yala - Tu Ausencia
20. Microguagua - Luces de la Ciudad
21. Jota (Radio Nikosia) y Anouk - The Blonde
22. 4 RepleGats - Malabaristas
23. La Ruge Band - Rabia
24. Zurdob - Perdidos
25. Deu

Your recent history

Recommended

About the owner

伊藤亮介



Blog

Mobile